当探偵社では年間に数百件の浮気調査を行います。

そんな中、最も依頼者さんが悲しみ、怒りを抑えきれなくなるケースは

やはり

自分が留守の間に、パートナーが浮気相手を自宅に呼ぶ浮気のケースです

「どうしてそこまで酷いことを平気で出来るのか?」

ということになるのですが

浮気をしている人の中には

バレなければ何をしても良い

という発想になる方が多々います

発覚すればどれだけパートナー悲しみ、傷つくかなんて考えもしない

それは浮気相手もしかり

自分がしている愚かな行為を

「相手から呼ばれただけ」

との言い訳で平気で行う

その裏側には

・ラブホテルのお金がかからない

・最も安全な浮気場所

との理由があるのかもしれません

そして

今、この手の浮気が非常に増えているという現実があります

浮気場所がご自宅の場合

不貞を証明するには、探偵社の調査と並行して

依頼者さんの協力を必要とするケースが多々あります

自宅への出入りだけで不貞を証明するには

かなりの手間と費用がかかることが多いからです

自分が居住する自宅で、住民である自分が何をしようと

法に触れることはほぼありません

ですので

この手の浮気の場合、効果的に証拠を収集するのに

是非、ご協力をお願いしたいので